Team Gill

TEAM GILL

Gill JAPAN・ ㈱フォーチュン サポート選手、チーム

池田拓海 ウインドサーフィン伊勢田愛(パイレーツハーバー) ウインドサーフィン加藤弘章(柳ケ崎ヨットハーバー)-420級、470級神戸大学オフショアセーリング部シエスタセーリングチーム高橋洸志&杉浦博之 スナイプ級 470級高橋洸志(ビーチスマリーナ)-Moth(モス)由里亮太 ウインドサーフィン | (アイウエオ順)

◆由里亮太

由里選手
由里選手

フランスのキブロンで行われたテクノ293プラス世界選手権で由里選手が銀メダル。最終日は4レース行われ、最終11レースで2着となり、トータルポイントで2位となりました。おめでとうございます。

由里選手コメント:

7/15-7/20 に フランスのブルターニュ地方、quiberon という場でtechno plus worldchampionshipが行われました。

今年は8人全員で参加してきました!
ユースに比べ、私たちの参加したオープンクラスでは参加者が乏しく、22人中4人しか外国人がいないという状況でした。ですが、数少ない外国人の速さも目の当たりにし、良い刺激を受けました!

以下リザルトです。

オープンメンズ
2位 由里 亮太

オープンレディース
1位 山内 美佳
2位 島 智子

乗り慣れない8.5サイズに多くが苦戦しましたが、セッティングを毎日模索し7.8と比較し、7.8を別の視点で考えられる良い機会になったように思います。キブロンは23時にならないと日が沈まないという環境で、ほとんど毎日15時ほどまでウェイティングをするという日本では考えられない体験もしました!!!

詳しいリザルトはこちらから見れます。
http://worlds2017.plus.techno293.org/results/open

全日本学生ボードセーリング選手権大会(JUBF)2017.11.12-15 沖縄
沖縄国頭村オクマビーチで開催された全日本学生ボードセーリング選手権大会に由里選手が出場しました。結果は5位。
全日本学生ボード選手権大会

大会2日目のYouTubeムービー

◆シエスタセーリングチーム

シエスタセーリングチーム
シエスタセーリングチーム

日本を代表するセーリングチーム。メンバーは経験豊富なセイラーだけではなく、将来有望な若手選手まで在籍。
日本国内外を問わず、数々のビッグレースに参加し、輝かしい成績を残す。
2014年にマレーシアで開催された「Asian Match Race Championship」では3位入賞を果たし、
「第34回J/24全日本選手権大会」では見事優勝を決める。
今後最も期待される注目のチーム。

◆高橋洸志&杉浦博之 スナイプ級 470級

TASER WORLD CHAMPIONSHIP 2017 GAMAGORI
8月7日、テーザーワールド競技が開催されました。日本選手トップは、高橋洸志/杉浦博之(浜名湖)、総合5位でした。
詳細はこちらをご覧ください。
テーザーワールド

テーザースプリングレガッタin葉山 2017 2レース目 JPN-2809 高橋・杉浦組

高橋・杉浦

高橋洸志
浜名湖を拠点とする環境で2歳から親しむ。小学生ではOP級ナショナルチームに。中学ではOP級ワールド日本人最高記録。高校では国体、インターハイ優勝。大学ではインカレ準優勝。現在も大学などのコーチをしながらも現役で挑み続ける。
杉浦博之
スナイプ級全日本、世界選手権でも多数入賞を飾る。マスターズでは全日本優勝、スペインの世界選手権でも6位を獲得。その後470級でも国体や実業団で好成績をマークし続ける。現在も高校、ジュニア等のコーチをしながら現役で挑み続ける。

愛媛国体 (2017.9.30-10.10 新居浜マリーナ)

高橋選手コメント:
愛媛国体が終わり、結果は6位でした。
昨日までは風速1〜2m/sでしたが、今日は8m/sぐらいの気持ちの良い風が吹き2レース実施できました。途中落水等トラブルはありましたが、五輪を目指す現役チームとのレースはとても刺激的で、学ぶこともたくさんありました。

★伊勢田 愛(パイレーツハーバー) -ウィンドサーフィン

10月29日オリンピックウィーク江ノ島 7レース全て終了しました。
結果はRS:X級で銅メダル!おめでとうございます。

伊勢田愛選手

2017年全日本セーリング選手権大会(福井しあわせ元気国体セーリング競技プレ大会)2位
2017.9.8-9.10

福井しあわせ元気国体

伊勢田愛
伊勢田愛
伊勢田愛

大学3年の時にインカレ優勝、世界選手権での優勝、国体準優勝などに始まり、ナショナルチーム強化合宿にも参加し、数々の成績を残している。
世界ランキング23位 2016年 リオ五輪出場

伊勢田
伊勢田

若狭路パドリングフェスタ2017 (2017.6.25)
SUP(スタンドアップパドルボード)マラソン優勝

★池田 拓海-ウィンドサーフィン

ジュニア時代から数々の成績を残し、既に国内なもならず海外のレースにも挑戦し、ぐんぐんと成績を伸ばしている今大注目の若きエース。直近ではテクノJapanCup優勝、ジュニアユース高校生クラス優勝、全日本高校選手権全ピン優勝を飾るほどの好成績。イタリアで行われたテクノワールドでもしっかりと経験値を積み、今後も一味違う池田選手の活躍が楽しみだ。
U-17全日本4連覇!おめでとうございます。次は10月末にスペインで開催されるテクノワールドスペイン大会で上位を目指します!応援よろしくお願いいたします!

スペインへ向かうチームジャパン

スペインへ向かうチームジャパン

池田拓海
池田拓海
池田 拓海 選手

★高橋 洸志(ビーチスマリーナ)-Moth(モス)

これから注目度大のMoth(モス)で、大活躍の選手。
2017モス全日本選手権が9月2-3日静岡県浜松市ビーチスマリーナで開催されました。高橋選手は3位。おめでとうございます。

2017モス全日本選手 3位 高橋
2017モス全日本選手 3位 高橋
2017モス全日本選手 3位 高橋
2015年モス全日本準優勝。




2017年モススプリングレガッタ

 

★加藤 弘章(柳ケ崎ヨットハーバー)-420級、470級

2014年全日本470級優勝。レースでは常に上位入賞を果たす。

★神戸大学オフショアセーリング部

フランスのマルセイユ、フリウル島で10月16日~22日に行われたStudent Yachting World Cup2017に出場し、総合優勝という大変すばらしい成績となりました。おめでとうございます。
SYWoC facebook

神戸大学オフショアセーリング部神戸大神戸大神戸大学
皆様の応援、サポートのおかげでTeam Japanは総合優勝を飾ることができました。ご協賛頂いた企業様、個人様、そして応援して頂いた全ての皆様本当にありがとうございます。今後もこの経験を生かして頑張っていきますので引き続き応援よろしくお願いします。(東浦啓太さん)

日本セーリング連盟ホームページ
http://www.jsaf.or.jp/hp/about/committee/keelboat?pid=11390

 

Gill本社 サポート選手、チーム

Gill チーム
%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88%e9%81%b8%e6%89%8b

【Sponsorships & Associations】 Gill本社がスポンサー、サプライヤーのチーム、大会など

%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%81%e3%83%bc%e3%83%a0

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • 7442_Pro Gloves – Short Finger 2017
    グローブにおける新素材、新デザインのパイオニア。何十年もの技術革新に裏付けられた自信。 我々はもはや世界中のセ […]

About Fortune

株式会社 フォーチュン

  • マリンウエア&バイシクルウエア等の輸入,卸販売
  • ヨット部品輸入,卸販売
  • マリンショップ,通販
所在地
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町1-14-18
本町アセットビル4F
プロショップ2F
Tel / Fax
06-6445-2300 / 06-6445-2310

お問い合わせ

Return to Top ▲Return to Top ▲